アイコン

企業トピック

一覧

化粧品OEM製造メーカーへの問い合わせから納品までのスケジュール感

失敗しないためのスケジュール感

まずはじめに、化粧品OEMメーカーと共同で化粧品を開発していくために、どの程度の時間を要するのか?きっと皆さんは気になるはずです。

一概に◯ヶ月と言えないところがありますが、大まかなスケジュール感を持っていることは重要です。

ここでは、"失敗しないために"余裕を持ってスケジュールを考慮しておいてもらいます。

どんなにいい化粧品を作る計画があっても、どんなにしっかりとした販売計画があっても、製品である化粧品を作る時間が充分に取れなかったりすると、計画を修正しなければならなかったり、計画を重視するあまに製品に対して妥協することになりかねません。

そこで、ここでは大まかな範囲でこれからの流れとともに、製品化までのスケジュールを示しておきますので、ぜひ余裕を持って製品作りに臨んでいただければと思います。

可能であれば工場見学をしておくこと

※注意

前へ次へ


バナーイメージ
企業トピック
業界ニュース
ページ先頭へページの先頭へ戻る