アイコン

企業トピック

  • あたり画像

    お客様のOEMを成功に導くトータルプロデュース

    グループで化粧品の製造から販売促進・プロモーション、ブランディングまでをトータルでOEMをプロデュースしている株式会社ラティアクリエイツの代表取締役社長 鈴木敏正氏にお話を伺いました。
    mainbn
    商品企画、製造、販売プロデュース支援まで、トータルでOEMをプロデュース

    ——タイトルサンプルタイトルサンプル


    代表取締役社長 鈴木敏正氏

    —早速ですが御社の特長をお聞かせ願えますか?

    ラティアクリエイツは、化粧品・健康食品のOEMを商品企画から製造、販売プロモーションにいたるまで、トータルで提供している会社です。弊社は企業理念として「誰にでも愛される企業」を掲げており、それは、商品はもちろんのこと、サービス、あるいは店舗の内装なども含めた空間に至るまでをトータルでお客様にご満足いただいてこそ成しえると考えております。言い換えると、提供できるサービスを商品の製造だけに特化していても、販売プロモーション支援だけに特化していても「モノ」は売れず、結果としてお客様に満足していただけないと考えております。企画の段階で、商品の中身や販売ルート、プロモーションの仕方からブランディングまでをすべて融合して練らなければ「売れる商品」にはなりません。だからこそ弊社のOEMは、商品企画から製造、販売プロモーションやブランディングまで、すべてを融合したサービスとして提供しております。

     

    —なるほど。一般的なOEM会社では、販売プロモーションやブランディングまでをサービスとして提供するのは難しいと思うのですが、ラティアさんが提供できる秘訣はどんなところにあるのでしょうか?

    弊社はグループで広告代理業を営んでいる会社もありますし、エステサロンや美容室、外食店舗の経営を行っているため、実際に発売元の企業様が化粧品を販売するために必要なことをすべて自社の経験に基づいてサービスとして提供できるのです。

     

    —例えばどんな経験に基づいた提案ですか?

    例えば、卸小売問屋などに自社の口座を開き、様々な流通を経由して自社製品の販売も行ってきましたし、実際に自社の店舗での販売も行ってきましたので、化粧品を販売する上で発売元の企業様が行うことをすべて経験しているからこそ、販売促進やプロモーション、ブランディングのアドバイスや提案がサービスとして提供できると考えております。もちろん、成功体験だけでなく、多くの失敗も経験してきました。だからこそ失敗する理由、成功する理由をお客様に示すこともできますし、何よりも弊社の成功体験に基づいて、お客様に対して成功への最短の道筋を提供できると思っております。

     

    自社の経験に基づいた「化粧品販売成功への道しるべ」
    ~販売プロモーション支援サービス~

     

    —自社で経験してきたからこそ、お客様に対して販売にいたるまでをトータルでサービスとして提供できるということですね。それではいくつか具体的に伺えればと思うのですが、まず販売プロモーションやブランディングについてはどんなサービスを提供されているのでしょうか?

    販売促進・プロモーション支援の例を挙げるとすれば、テレビ通販を販売ルートとしているお客様に対して、キャスティングなどの人の手配や、モニタリング、テレビ通販に合った販売促進ツールの作り方などを提案することがあります。またアドバイスという意味での提案だけでなく、それらを弊社が行うことも可能です。ブランディングの例として、弊社が実際に雑誌などの媒体へ、お客様の商品の広告を出稿することや、弊社が販促イベントを開催することもサービスとして提供できます。 ここでポイントを申し上げると、今申しましたような弊社からの提案に対して、当然ですがお客様からは必ず「なぜそうしたほうがいいのか?」というお声をいただきます。その「なぜ?」というお声に対して、弊社は自分たちが経験してきたからこそ、その経験から得られたデータを基にご納得いただけますし、何よりも結果の出る販売促進・プロモーションを提案できるのです。

     

    —データを基にお客様に説得力のあるご提案をされているとのことですが、具体的にデータとはどのような手法で得られたのですか?

    弊社ではマーケティングの際に活用する市場調査のデータに関しましても、エンドユーザーの生の声やそこから得られたデータをリサーチ結果として提供しております。冒頭で申しましたように弊社はグループで飲食店やエステティックサロンなどの店舗を経営しておりますので、そちらでエンドユーザーに対してリサーチをかけることができ、末端の消費者のリアルタイムな生の声をリサーチ結果として提供できます。また、ブログマーケティングも積極的に活用しております。 何度も申し上げるようですが、お客様からの「なぜ?」というお声に対して、見たり聞いたりしたことではなく、実際の我々の経験やそこから得られたデータを基に様々なことを提案できるところが弊社の強みですね。

     

    —御社の提案が実際の経験に基づいている点に説得力を感じますね。 他にはどんな提案がありますか?

    これも販促支援サービスになりますが、「販促費成果報酬型・集客完全保証型販促ツール」の提案があります。 弊社は、会員数20万人、月間PV数にして600万PVのショッピングポータルサイトを共同運営しており、このポータルサイトを利用した販促ツールになります。

     

    —具体的にはどんなご提案でしょうか?

    この販促ルーツには大きく2つの特徴があります。 1つ目の特徴は、「販売促進費を成果報酬とする」点です。 この販売支援ツールであるポータルサイトに広告をご掲載いただき、このツールを経由して発生した売上に応じて、あらかじめご用意いただいた予算から、販売促進費を成功報酬マージンとして頂戴するシステムになっております。

     

    —なるほど、販売会社にとっては、費用対効果が想定でき、メリットが大きいサービスだと思います。 では、2つ目の特徴はどんなところでしょうか?

    2つ目の特徴は、「集客を完全に保証する」点です。お客様である販売会社さんから、あらかじめ販売促進予算(一定の広告費として)をご用意いただいた上で、このサイトへご掲載いただくことで、想定期間内にお客様のホームページや商品販売サイトへ一定のアクセスを完全に保証するというシステムになっております。実際の集客、アクセス数に応じて、事前にご用意いただいた販促予算を費用として消化する方式になります。 ネットを利用して、お客様への「販売促進」と「集客」を、ご用意いただいた予算を消化するまで、私どもがお手伝いする販売支援サービスですね。

     
    オリジナル素材「アンドラティア」の開発をはじめとする、
    高付加価値を生み出す研究開発

    —様々なご提案をされているのですね。販売会社にとっては一度詳しく話を聞いてみたいと思う内容だと思います。では、OEMにおける研究開発面での特長をお聞かせいただけますか?

    当然ですが、弊社ではOEM会社として、販売プロモーションやブランディングと同様に研究開発にも力を入れています。今まで申しましたサービス内容も「売れる商品」をお客様に提供する上で重要な要素だと考えておりますが、化粧品という商品自体の差別化も図れるように、弊社では独自の原料・素材の開発も行っております。例えば、弊社では「アンドラティア」というオリジナルの特許取得素材をOEM提供しています。

     

    —御社オリジナルの原料成分をお持ちなのですね。詳しくお聞かせ願えますか?

    オリジナル素材「アンドラティア」は穀物抽出発酵エキスといいまして、日本古来の素材である米ぬか、グァバ、大豆をブレンドし独自の技術で発酵させた特許素材です。高い抗酸化力が特長で、化粧品にもサプリメントにも使用できるために各業界から引き合いがあります。弊社の研究開発は、「アンドラティア」をはじめとして天然植物をテーマに日々力を入れております。最終的には商品を使用するエンドユーザーの方に商品の良さを感じてもらわなければ、結果が出なければ「売れる商品」にはなりませんから、研究開発も重視しておりますね。

     

    —研究開発にも注力されていて、OEMをトータルでプロデュースされていることも納得できますね。では、最後になりますが今後のビジョンをお聞かせください。

    お客様とは常に、Win-Win-Winの関係になれるように、これからもサービスの向上を目指していきたいですね。商品を使っていただいたエンドユーザーの方にキレイになってもらい、発売元のお客様が発展することで、最終的に弊社の発展につながれば幸いですね。冒頭でも申しましたが、弊社の企業理念である「誰にでも愛される企業」になることが今までも、そしてこれからも変わらないビジョンですね。

     

バナーイメージ
企業トピック
業界ニュース
ページ先頭へページの先頭へ戻る